コラム

コラム

2018.03.19

EDと高血圧

高血圧持ちの方に、ED(インポテンツ)の症状が現れることがあります。高血圧の薬の副作用としてEDが出る場合など高血圧薬とEDの間にも関係があるのか、具体的には降圧剤などの血圧の薬の副作用としてEDが出るのか、こういったことに関してお話していきます。ユナイテッドクリニックなんば院では、高血圧症でEDで症状が出てしまった方のご相談もお受けしております。

EDとは

高血圧とEDの関係を見ていく前に、そもそもEDとはどのようなものなのか見ていきましょう。EDとはErectile Dysfunctionの略称で、直訳すると「勃起不全」となります。言葉のイメージだけですと、まったく反応がない状態のみを指すものにも思えますが、実際には挿入後に中折れしてしまう状態もEDに含まれており、性行為において男性器の不全で支障をきたす場合はすべてこのEDに含まれてきます。

原因も様々で、大きく分けて「心因(精神的な要因)性」のものと、「器質(肉体的な要因)性」の二つに分けられます。若い人でもEDになってしまう場合に多いのが前者の要因で、リラックスしているときにのみ働く勃起を促す神経が、性行為への緊張のため働かなくなってしまうことで起こってしまいます。

これからお話していく高血圧が原因となるEDは、後者の器質性EDに含まれます。そもそも勃起とは陰茎の海綿体に血液が流入し「充血」が維持されている状態のことを指します。勃起を維持するには、陰茎の海綿体へ十分な血流が継続的に起こっている必要があるのです。

高血圧とED

高血圧症だからといってすぐにEDのリスクが高まるわけではありません。しかし高血圧の状態が続くと、血管を守ろうとする働きから、動脈が固くしなやかさを失ってしまういわゆる「動脈硬化」が起こってしまいます。この動脈硬化によって血流が十分でない状態になってしまうと、局部とはいえ当然陰茎の海綿体への血流も十分ではなくなってしまいますので、勃ちがわるくなったり中折れしてしまうのです。逆に言えばEDが自覚症状として現れることで、自身の動脈硬化症に気づく方も少なくありません。

EDに限らず、動脈効果が引き起こす疾病には狭心症、心筋梗塞、脳梗塞など、放っておけば命にかかわる重病があります。高血圧の方は血圧を適切にコントロールする必要があるのです。

降圧剤とED

しかし、高血圧の症状をコントロールする目的で服用される降圧剤に、EDになりやすくなってしまうとされている薬剤もあります。これはEDの要因の3つ目「薬剤性」のEDに分類されます。ED診療ガイドライン2012年版によると、(以下ED診療ガイドライン 4.EDのリスクファクター 13.薬剤より抜粋)

多くの薬剤がEDを引き起こす。しかしその根拠の多くは症例報告による。薬剤性EDの機序はまだよく解明されていない。
原因薬剤の中止が原因治療となる。(推奨グレードC)
しかし、原因薬剤を中止しても回復するとは限らないし、原因薬剤の中止は困難なことが多い。

としており、これは、1997年にアメリカのマウンテンホーム退役軍人医療センターの、Finger WW氏、Lund M氏、Slagle MA氏によって発表された、「性的障害に寄与する薬物と家族診療における評価と治療の手引き」、2006年にギリシャのアテネ大学Attikon病院のDoumas M氏、Tsakiris A氏、Douma S氏、Grigorakis A氏、Paradopoulos A氏、Hounta A氏、Tsiodras S氏、Dimitriou D氏、Giamarellou H氏によって発表された「正常血圧患者と比較した、ギリシヤ人の高血圧における勃起不全の有病率の増加に影響する要因」などで、明らかに示されているとしています。

また、抗うつ薬、前立腺肥大症の治療薬、によっても薬剤性EDが引き起こされるデータがあったとしています。(以下同ガイドラインより、EDを引き起こす可能性のある薬剤より抜粋)

EDを引き起こす可能性のある薬剤

降圧剤 利尿薬(サイアザイド系、スピロノラクトン)

Ca拮抗薬

交感神経抑制剤

β遮断薬

精神神経用薬 抗うつ薬(三環系抗うつ薬、SSRI、MAO阻害薬)

抗精神病薬(フェノチアジン系、ブチロフェノン系、スルピリド、その他)

催眠鎮静剤(バルビツール系)

麻薬

ホルモン剤 エストロゲン製剤

抗アントロゲン薬

LH-RHアナログ

5α還元酵素阻害薬

抗潰瘍薬 スルピリド、メトクロプラミド、シメチジン
脂質異常症治療薬 スタチン系

フィブラート系

呼吸器官・アレルギー用剤 ステロイド剤

テオフィリン

β刺激薬・抗コリン薬

抗ヒスタミン薬(クロルフェニラミン、ジフェンヒドラミン)

プソイドエフェドリン

その他 非ステロイド抗炎症薬(NSAIDs)

一部ではありますが降圧剤や、それ以外にも複数の薬剤で薬剤性EDを引き起こす可能性があるようです。

EDの改善

先にお話ししたように、降圧剤の服用を中断することはなかなか容易ではありません。高血圧症の方でなおかつ、降圧剤による薬剤性のEDであることが分かっている場合は、高血圧の体質を改善し降圧剤の服用が必要ないようにすることがEDの根治につながります。血圧を抑える生活習慣にはどのようなことが必要なのでしょうか。日本高血圧学会が発表しているガイドライン4章、生活習慣の修正から見ていきましょう。

食事

まず1つめに、「減塩:減塩目標は食塩6g/日未満である」としています。さまざまな試験で減塩が効果を上げており、少なくとも6.5g/日まで減塩しなければ降圧の効果を得られないとしています。2つ目が「食事パターン:野菜果物を積極的に摂取し、コレステロールや飽和脂肪酸の接種を控える。魚(魚油)の積極的摂取も推奨される」とあります。コレステロールを多く含む食材としては、卵、すじこ、たらこ、チーズ・バター、レバー、いか、えびなどがあります。なるべくこれらを含まないメニューを摂るようにしましょう。また飽和脂肪酸というのは、具体的に言うと冷蔵庫に入れると固まる脂質を指しており、ベーコン、ソーセージ、ポテトチップス、チョコレートなどが該当します。

減量・運動

減量に関しては、「体格指数(BMI:体重(kg)÷[身長(m)]²)が25kg/m²未満が目標であるが、目標に達しなくとも、約4kgの減量で有意の降圧が認められる」としており、運動に関しては「有酸素運動を中心に定期的に(毎日30分以上を目標に)運動を行う」としています。忙しい方はなかなか運動をする機会がなく、日常的な運動は難しい場合が多いですが、例えば自宅の最寄り駅の1~2駅前で降りて徒歩で帰宅するなど、通勤・退勤時間を利用して運動をすることができれば無理なく続けることができます。減量においても同様で、長続きしそうにない無理な炭水化物を抜いた食事をするのではなく、続けられる範囲ですこしでも減量できる環境をつくることが重要です。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニック大阪なんば院へ

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック大阪なんば院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のダポキセチン(プリリジー)処方を関西地方、大阪府、最安値の価格で処方出来るよう目指しております。思い悩む前にお気軽にご相談ください。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果があるDHEA、亜鉛やビタミンB、マカ等の取扱いも致しており様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好

住所は大阪府大阪市中央区難波2-3-5 ティックランドビル5F 202号室となりますが、分からないようでしたら電話等でもご案内させていただきます。

以下の近辺にお住まい方のは是非ユナイテッドクリニック大阪なんば院をご利用下さい。中央区(安土町・淡路町・安堂寺町・和泉町・糸屋町・今橋・上汐・上本町西・上町・内淡路町・内久宝寺町・内平野町・内本町・大阪城・大手通・大手前・瓦町・瓦屋町・神崎町・北久宝寺町・北新町・北浜・北浜東・久太郎町・高津・高麗橋・粉川町・石町・材木町・島之内・島町・十二軒町・城見・心斎橋筋・千日前・船場中央・宗右衛門町・谷町・玉造・釣鐘町・天満橋京町・道頓堀・東平・常磐町・徳井町・道修町・中寺・難波・難波千日前・西心斎橋・日本橋・農人橋・博労町・馬場町・東高麗橋・東心斎橋・平野町・備後町・伏見町・船越町・法円坂・本町・本町橋・松屋町・松屋住吉・南久宝寺町・南新町・南船場・南本町・森ノ宮中央・鎗屋町・龍造寺町)、堺筋、阿倍野筋、御堂筋、心斎橋筋、みてじま筋、新なにわ筋、十三筋、飛田新地、松島新地、信太山新地、今里新地、滝井新地、北区、都島区、福島区、此花区、西区、港区、大正区、天王寺区、淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、鶴見区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、西成区。また兵庫、京都、奈良、和歌山、徳島、香川といった関西地方や四国地方の方も是非大阪なんば院をご利用下さい。

大阪難波駅乗り入れ各路線

近畿日本鉄道 近鉄難波線(奈良線) 徒歩0分
阪神電気鉄道 阪神なんば線 徒歩0分
南海電気鉄道 南海線・高野線(難波駅) 徒歩5分
大阪市営地下鉄 御堂筋線・四つ橋線・千日前線(なんば駅) 徒歩0分
大阪市営地下鉄 千日前線・堺筋線(日本橋駅) 徒歩7分
JR西日本 関西本線(JR難波駅) 徒歩5分

 処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック大阪なんば院は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずにご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・新宿院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院・福岡博多院・大阪院・神戸三宮院・名古屋駅前院へお越しください。

ユナイテッドクリニック各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
新宿院 JR新宿駅西口徒歩2分、都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩0分、西武新宿線西武新宿駅徒歩2分(一階に餃子屋が入った守屋ビル8階)TEL:03-6908-8347
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109を正面から見て右側に隣接する玉久ビル4階) TEL:03-6427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-6264-6480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
横浜院 JR横浜駅きた西口、徒歩3分(1階に床屋「スカット」が入った第7浅川ビル4階A室) TEL:045-594-9983
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3軒目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239
福岡博多院 JR博多駅博多口そば(西21出口)徒歩0分、1階にゴルフショップが入ったヤシマ博多駅前ビル6階) TEL:092-260-7170
大阪院 JR梅田駅地下街・ホワイティ梅田の「泉の広場」から徒歩0分 TEL:06-6484-9633        
神戸三宮院 JR三ノ宮駅中央口徒歩0分、グリーンシャポー604号室 TEL:078-855-3788
名古屋駅前院  JR名古屋駅サンロードS2・S3番出口から徒歩0分。マイト名古屋ビルB1F TEL:052-564-5800

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
06-4256-2877
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト