コラム

コラム

2018.03.21

サノレックス処方

ユナイテッドクリニック大阪なんば院ではED(勃起不全)、PE(早漏)、AGA(男性型脱毛症)治療薬を中心に、ダイエット(メタボリックシンドローム)に効果的なお薬や医療用栄養補助剤など、男性のデリケートな悩みに対するお薬を数多く取り扱っております。

今回はダイエット目的で使用されることの多い「サノレックス(マジンドール)」という食欲抑制剤について詳しく説明していきます。

サノレックスとは

サノレックスは日本の富士フィルムファーマ株式会社から販売されているお薬です。元々はアメリカのノバルティスファーマ社という製薬会社によって1967年に開発されたもので、世界各国で利用されたのちの、1992年から日本で販売開始されました。現在ではノバルティスファーマ社から富士フィルムファーマ社に販売移管され販売されています。

サノレックスは食欲抑制剤といわれるお薬に分類され、肥満症に適応があるお薬です。服用する事で満腹中枢を刺激し、少ない食事量で満腹感を得ることが可能になる効果があります。日本で唯一承認されている食欲抑制剤で、その効果の高さから現在も広く使われています。

空腹と満腹について

サノレックスは満腹中枢を刺激し食欲を抑制するとご説明しましたが、空腹間感と満腹感とは一体どういった物なのでしょうか。人は空腹感を感じている際に、身体の中にためてある中性脂肪を分解しエネルギーに変換する働きがあると言われています。中性脂肪は遊離脂肪酸といわれるエネルギー源に分解されて消費されます。このエネルギー源に分解している遊離脂肪酸が脳にある接触中枢を刺激する事で空腹感を感じるのです。空腹感があるという事は、脂肪を分解し消費している最中であるともいえます。満腹感をコントロールしているのは満腹中枢という場所です。満腹中枢の働きは食事をすることで増加する血糖によって刺激を受けます。刺激を受ける事でこれ以上は不要であるという刺激を放出し、満腹感を感じさせるのです。一般的には満腹中枢が血糖による刺激を受けるまで約20分ほどの時間を要します。子供の頃に両親からよく噛んで食べるよう教わった方がほとんどだと思いますが、少しずつよく噛んでゆっくりと食べる事は、食事の摂取量を抑えつつ満腹中枢を刺激するため、とても合理的な食べ方なのです。

サノレックスの効果

サノレックスの有効成分はマジンドールという成分で、前述したように満腹中枢に刺激を与える事で満腹感を促す働きを持ちます。ここではそのメカニズムについてご説明します。

満腹中枢のみならず、身体の中では神経伝達物質によって様々な信号が伝達されています。満腹中枢にも神経伝達物質から刺激が伝達されますが、神経伝達物質は余ってしまった際にトランスポーターという物により細胞内に吸収される特徴があります。サノレックス(マジンドール)にはそのトランスポーターの働きを抑えることで細胞への吸収量を減らし、神経伝達物質の量を増加させ満腹中枢を刺激しやすい状態にすることができます。

それ以外にもサノレックスには代謝を促進する作用もあります。神経伝達物質にはアドレナリンとノルアドレナリンという物があります。このアドレナリンとノルアドレナリンには筋肉の弛緩、収縮効率を増加させる効果や、血流を改善したりする効果があります。そうすることで運動時に服用することによって効率よくエネルギーを消化することが可能になり、代謝を促進するのです。

実際に肥満症患者が服用した際に75%の方に改善効果があったというデータもあり、サノレックスの食欲抑制効果、代謝促進効果は肥満症に有効であるとされています。

サノレックス服用

サノレックスは1日、1回、1錠を食事の30分前に服用します。もしも十分な効果を得られない場合は1日、3錠までの服用が可能です。昼食前に2錠でも良いですし、朝、昼、夜に1錠ずつ服用しても構いません。

また、サノレックスを服用する際には注意点があります。

サノレックスは化学構造上「アンフェタミン誘導体」という物に属します。アンフェタミンには依存作用があり、服用を続けることで肉体的な依存が表れる恐れがあるとされています。なので安全の為に、連続してサノレックスを服用することができる期間は3ヵ月までと定められています。3カ月間服用した後に、服用するには3ヵ月の休薬期間を設ける必要がありますので、安全のためにも必ず医師にご相談ください。

サノレックスの副作用・併用禁忌

副作用

サノレックスを服用した際には副作用が出ることがあります。どれも確率は低いものですが、表れやすい副作用として口の渇きと便秘があげられます。口の渇きが出る際は水分を多めに摂っていただくことで補うことができます。また、便秘は食事量が減ることによっておきますがこちらも緩下剤などで対策することができます。

その他に重篤な症状ではありませんが頭痛・眩暈・吐き気・不眠の症状などの報告があります。また、サノレックスを服用中に飲酒することで副作用が強く出ることがありますので、服用中は飲酒することができません。

服用中に副作用を強く感じた場合は、すぐに服用を停止し医師にご相談ください。

併用注意・禁忌

糖尿病の方、てんかんの既往歴のある方、精神病の既往歴がある方、高齢者の方は身長投与することが決められています。服用を希望する際には主治医とよく相談したうえで医師の指示に従って服用してください。

また、他の病気の治療などとの飲み合わせの問題でサノレックスを併用できない場合もあります。

MAO阻害剤、症圧アミン、グアネチヂン系薬剤、インスリン傾向糖尿病剤などこれら以外にも併用禁忌とされるものが多数存在します。

処方を受ける際は必ず医師に服用中のお薬や病気についてお話しし、安全に服用できることを確認してからの服用をお願いします。

サノレックスの保険適応

サノレックスは保険診療で処方を受けることが可能ですが、「肥満度【(実体重-標準体重)÷標準体重×100】が+70%以上、またはBMI数値【体重(kg)÷身長(m)²】が35以上の高度肥満症であること」という条件に当てはまる人のみが、3割負担で処方してもらうことが可能です。条件に当てはまらない人の場合は、自由診療にて全額負担になります。また、その際にも自己判断のみに頼らず、処方が適当であるか医師と相談し慎重にご検討ください。

メタボ対策・ダイエットのご相談はユナイテッドクリニック大阪なんば院まで

当院ではED治療薬、PE治療薬、AGA治療薬以外にも、サノレックスをはじめ、スーグラ、ゼニカルなどのダイエットピルのほか、サプリメントのグルコマンナンの処方も行っております。少しでもご興味を持たれた方は、診察料は無料になりますので、是非お気軽にご来院の上、当院医師へご相談ください。

アクセス良好

住所は大阪府大阪市中央区難波2-3-5 ティックランドビル5F 202号室となりますが、分からないようでしたら電話等でもご案内させていただきます。

以下の近辺にお住まい方のは是非ユナイテッドクリニック大阪なんば院をご利用下さい。中央区(安土町・淡路町・安堂寺町・和泉町・糸屋町・今橋・上汐・上本町西・上町・内淡路町・内久宝寺町・内平野町・内本町・大阪城・大手通・大手前・瓦町・瓦屋町・神崎町・北久宝寺町・北新町・北浜・北浜東・久太郎町・高津・高麗橋・粉川町・石町・材木町・島之内・島町・十二軒町・城見・心斎橋筋・千日前・船場中央・宗右衛門町・谷町・玉造・釣鐘町・天満橋京町・道頓堀・東平・常磐町・徳井町・道修町・中寺・難波・難波千日前・西心斎橋・日本橋・農人橋・博労町・馬場町・東高麗橋・東心斎橋・平野町・備後町・伏見町・船越町・法円坂・本町・本町橋・松屋町・松屋住吉・南久宝寺町・南新町・南船場・南本町・森ノ宮中央・鎗屋町・龍造寺町)、堺筋、阿倍野筋、御堂筋、心斎橋筋、みてじま筋、新なにわ筋、十三筋、飛田新地、松島新地、信太山新地、今里新地、滝井新地、北区、都島区、福島区、此花区、西区、港区、大正区、天王寺区、淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、鶴見区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、西成区。また兵庫、京都、奈良、和歌山、徳島、香川といった関西地方や四国地方の方も是非大阪なんば院をご利用下さい。

大阪難波駅乗り入れ各路線

近畿日本鉄道 近鉄難波線(奈良線) 徒歩0分
阪神電気鉄道 阪神なんば線 徒歩0分
南海電気鉄道 南海線・高野線(難波駅) 徒歩5分
大阪市営地下鉄 御堂筋線・四つ橋線・千日前線(なんば駅) 徒歩0分
大阪市営地下鉄 千日前線・堺筋線(日本橋駅) 徒歩7分
JR西日本 関西本線(JR難波駅) 徒歩5分

 処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック大阪なんば院は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずにご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・新宿院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院・福岡博多院・大阪院・神戸三宮院・名古屋駅前院へお越しください。

ユナイテッドクリニック各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
新宿院 JR新宿駅西口徒歩2分、都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩0分、西武新宿線西武新宿駅徒歩2分(一階に餃子屋が入った守屋ビル8階)TEL:03-6908-8347
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109を正面から見て右側に隣接する玉久ビル4階) TEL:03-6427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-6264-6480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
横浜院 JR横浜駅きた西口、徒歩3分(1階に床屋「スカット」が入った第7浅川ビル4階A室) TEL:045-594-9983
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3軒目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239
福岡博多院 JR博多駅博多口そば(西21出口)徒歩0分、1階にゴルフショップが入ったヤシマ博多駅前ビル6階) TEL:092-260-7170
大阪院 JR梅田駅地下街・ホワイティ梅田の「泉の広場」から徒歩0分 TEL:06-6484-9633        
神戸三宮院 JR三ノ宮駅中央口徒歩0分、グリーンシャポー604号室 TEL:078-855-3788
名古屋駅前院  JR名古屋駅サンロードS2・S3番出口から徒歩0分。マイト名古屋ビルB1F TEL:052-564-5800

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
06-4256-2877
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト