バイアグラ

バイアグラ(一般名:シルデナフィル, sildenafil)

ED
ED
バイアグラ日本ファイザー先発医薬品
25mg 1錠 ¥1,040
(10+1)錠 ¥10,400
50mg 1錠 ¥1,290
(10+1)錠 ¥12,900
バイアグラ

現在日本ではバイアグラの特許は満了し、ファイザー社以外の他社メーカーが製造販売するバイアグラの後発医薬品(バイアグラジェネリック)が発売されております。ジェネリック医薬品は厚生労働省も推奨する医薬品です。

※ユナイテッドクリニック大阪なんば院ではバイアグラジェネリックでのED治療を推奨しております。

バイアグラ(シルデナフィル)の作用機序

シルデナフィル(Sildenafil)はPDE5阻害薬(ホスホジエステラーゼ5型阻害薬)と呼ばれる薬剤です。PDE-5は勃起に関わりのある酵素であり、勃起を抑える働きがあります。シルデナフィルはPDE-5の働きを阻害する効果と、体内の血管を拡張して血流を増加させることで勃起改善効果を発揮します。

バイアグラ(シルデナフィル)の効果

バイアグラ(シルデナフィル)は服用後30分~1時間で薬の効果が表れます。効果時間は約3~6時間です。(効果時間や効果が表れるまでの時間には個人差があります)

バイアグラの用量は25mg製剤と50mg製剤、そして100mg製剤の3種類があり、通常50mg錠を服用します。日本ではバイアグラを承認する際にED治療薬が初めてであったのと、海外から個人輸入によって入手したバイアグラの使用者が、用法用量の分からない状態で服用するなどして健康被害があったために、慎重な判断がされ100mg製剤が未承認となりました。日本以外の国では100mg製剤が承認されております。人種や体格差によるバイアグラの用量制限はありません。バイアグラはED治療薬として処方実績が累計で最も多く、そのため100mg錠の有効性や安全性は世界中で確立しています。また、バイアグラ25mg錠は持病があって健康状態に不安のある方や、高齢者に処方することがほとんどです。

ED(勃起不全)患者の1/3の方が早漏症を合併します。陰茎が柔らかいと刺激が伝わりやすく快感度が大きくなってしまうため早漏症の発症が考えられます。ED治療薬は陰茎の硬度が増すので、いくらかは早漏改善にも効果はありますが、早漏治療薬ダポキセチン(プリリジー等)ほどの効果は期待できません。ED治療薬と早漏治療薬は併用することが可能で、バイアグラとダポキセチンは服用のタイミングが同じであるため相乗効果に期待できます。

※バイアグラは性的興奮による勃起を補助する治療薬であるため、バイアグラの効果時間の間は勃起し続けたりすることはありません。また性欲が増したり、精子の量が増えたりする効果はありませんのでご注意ください。性欲増強や精子の量を増やす等は栄養補助剤の「亜鉛」「マカ」「DHEA」等を摂取する事で増強が期待できます。

バイアグラ(シルデナフィル)の服用方法

バイアグラは食事やアルコールの影響を受けます。空腹時であれば30分~1時間程でバイアグラの効果は発現しますが、飲食をしてから直ぐにバイアグラを服用すると効果が減弱してしまう可能性があります。バイアグラ(シルデナフィル)の効果を最大限に発揮するには空腹時の服用が好ましいでしょう。どうしても食事の影響やアルコールの影響が気になる方はシアリスがお勧めです。食事やアルコールの影響を受けにくいED治療薬です。(絶対に受けない訳ではありませんのでご注意ください)

バイアグラを服用時は水や白湯(ぬるいお湯)で飲んでください。アルコールやジュース、コーヒーなどで服用すると効果が減弱したり、副作用が生じてしまう可能性があります。特に牛乳などの脂肪分を含んだ飲み物と一緒に飲むと胃に膜を貼りバイアグラの吸収を妨げてしまう可能性があります。他にもグレープフルーツジュースやザクロジュースなどと一緒に飲むと、バイアグラの血中濃度が高まり副作用が強く出てしまう可能性があります。

バイアグラを空腹状態で服用できない場合は食事の1時間くらい前にバイアグラを服用して、バイアグラの成分を先に体内に吸収させるようにして下さい。食後に服用する際は油分の多い食事は控えて、満腹になるほどの食事は控えて下さい。食後2~3時間程度経ってから服用するようにして下さい。

アルコールはビール中ビン1本程度が目安です。適量のアルコールの摂取はリラックス効果などが期待できますが、大量の飲酒はED治療薬の効果を減弱させ、期待する効果が出ない場合がありますのでご注意下さい。

バイアグラの服用時は体調の良し悪しによって勃起改善効果にムラが見られます。1回の服用で判断せずに最低5~6回は服用して効果判定するようにしましょう。また、ED治療薬の服用間隔は24時間開けるようにしましょう。

バイアグラ(シルデナフィル)の副作用

全ての薬剤には副作用が存在します。バイアグラ(シルデナフィル)の副作用は頭痛、顔の火照り、眼の充血、青視症、動悸、鼻詰まり等があります。これらはシルデナフィルの効果である「血管の拡張」によるもので顔や眼の毛細血管が拡張したために起こる症状です。

しかしこれらの副作用は一時的なものですのであまり過剰な心配は必要ありません。むしろ副作用が出る=薬の効果が出ていると認識してください。

もし頭痛が気になる方はロキソニンを併用する事で副作用を抑える事が可能です。ロキソニンはユナイテッドクリニック各院でもご用意しておりますのでお気軽にご相談下さい。

極稀に視覚障害である青視症(青視症)が発生することがあります。青視症とは物が青味がかって見える視覚障害で、こちらも一時的な副作用として起きる症状です。

バイアグラ(シルデナフィル)の禁忌(服用出来ない方)

■ バイアグラの主成分シルデナフィルに過敏症をお持ちの方

体質等の問題でアレルギー反応などの副作用や発疹が強く出る方は服用を控えて下さい。また、バイアグラには青色の色素が配合されており、そちらに過敏症をお持ちの方もご注意下さい。

■ ニトログリセリン、硝酸イソソルビド、亜硝酸アミル等の硝酸剤、一酸化窒素供与剤の投与を受けている方

シルデナフィルは血管拡張の作用があり、血流を良くする働きがあります。これにより一時的に血圧が下がる場合があり、硝酸剤や一酸化窒素供与剤との併用で一気に血圧が下がる場合があります。血圧低下が大きくなると重篤な健康被害を起こす場合があるのでご注意下さい。

■ 心血管系障害などで性行為自体が不適合であると診断されている方、または脳梗塞、脳出血、心筋梗塞を過去6ヶ月以内に発症した方

性行為時は心拍数が増加します。狭心症などの生命にかかわる重篤な心血管系障害、脳血管系障害を過去6ヶ月以内に発症した経験のある方は性行為やバイアグラの服用はできませんのでご注意下さい。

■ 肝機能障害が進行している方

シルデナフィルは肝臓で分解して血中に行き渡ります。肝機能障害を患っている方は分解効果が遅くなり、排泄が滞り血中濃度が上昇してしまいこの状態が長引いてしまいますので服用できませんのでご注意下さい。

上記の症状を患っている場合はバイアグラを併用してしまいますと思わぬ健康被害を起こしてしまう可能性があります、心当たりのある方は必ず担当医に確認をお願いします。

バイアグラODフィルム処方

バイアグラOD

ユナイテッドクリニック大阪なんば院では2016年から発売されているバイアグラODフィルムの処方を行っております。先発医薬品を製造販売しているファイザー社が開発した口腔内溶解錠(フィルムタイプ)です。フィルム状のため持ち運びには便利ですが、添付文書に「本剤は口腔粘膜から吸収されることはないため唾液または水で飲むこと」と記載されており、しっかりと飲み込む必要があるため水で飲むことを推奨します。また、バイアグラの錠剤より薬の効果が出るまでにフィルムタイプは時間がかかるので錠剤よりも少し早めに服用して下さい。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
06-4256-2877
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト